街中を歩くと目立つアル君♪
病院の待ち時間を利用してぷらぷら歩いております!

↑40㎏のアル君を無表情で診察台に持ち上げる僕…でも夕方辺りから背中がピキピキと痛い(笑)

そしてアル君は肛門嚢炎で肛門嚢という袋が破裂していました。しかし、それだけでは1週間ぐらいで治るらしいのですがかなり裂けてもいますので症状は悪いらしい。目視の診察では肛門嚢炎とは別に肛門周囲腺腫という腫瘍を噛みちぎった可能性もあり、また自己免疫疾患の可能性もあるとの事。とりあえずは今と将来を考えて去勢をして細胞を検査します。その結果次第で治療していくとの事。アル君は陰睾丸なので手術も手間がかかります…というかこの話全般は難しくてあんまりよく分かってませんが(笑)


↑この中にマリンちゃんの服を破る子がいます。

↑フッ、俺じゃないぜ!

必殺仕事人みたいな顔で言っております。

↑上下関係をハッキリするため、初めにパチキを入れたタロウ君ですか?


↑正解はいとしのエリーちゃんでした!噛んで破ってるのではなく、歯や爪に引っかかって破れてます。ごめんなさい(笑)

仲は良いですけどねー♪

↑目的が同じボールならすぐに上下関係がなくなります!

↑柴犬3獣士見参…の中に混じるニコラ君!柴犬達はみんな目が細いねー。眩しいからかな?

↑みかんちゃん…いつも負けてない?

↑たまにどっちがどっちか分からない。そんな時はお尻を見よう(笑)

↑まとまらんなー(笑)

↑いつもこれを見るとモグラ叩きを思い出す!

↑マロ君の挨拶を華麗にスルー。たまにクール癖が出るアーサー君♪