あっこんにちは♪ルルレットさん。

これはピグレッドの服でよくプーさんの家に遊びに行くみたいですね。Wikipediaより…。

しかし、ルルレットさんは今にも手に飛びかかってきそうですが(笑)

↑こちらは半額セールで買った500円の服♪

でも1日で破られ千切られて高くつきました(笑)

↑ピグレッドが2人居た!ノワール君ビックリ!!

夢の国に方々でも大人の事情があるのであまり言わないであげて(笑)

↑綺麗に並んで走りますが、少しでも軸からズレるとぶつかります(笑)

ちなみにレレ君とユリちゃんが交われば逃走しそうな雰囲気でございます。

↑ボールを咥えながらのダンシングもユリちゃんに見てもらってない(笑)こう見えてもカメラ目線ですが、深くは考えないノワール君でした♪

↑モモちゃんはパスタの頬にへばりついて走る♪

↑まめぞう君の今日はマイペースで(笑)

↑まだまだはっちゃけ足らないノアちゃんはニコラ君をお気に入り♪

↑追いかけている内にパスタとニコラ君を勘違い?

↑あぁ~さっきの子とはえらい違い!押さえつけられちゃいました(笑)

↑それでも楽しいノアちゃん♪上から乗られても気にしてないんですね!

↑さて、少し汚い絵ですが肛門線を絞るとたくさん出てきました。昔は全く出なかったニコラ君ですが年齢を重ねて自然と排出しにくくなったと思われます。肛門嚢は排便や普段の生活で自然と排出され小型や排出が苦手な子がいます。そんな子は定期的に排出させる必要があり、放っておくと肛門嚢炎になります。特に尻尾が垂れてる犬などは通気性が悪く不衛生により炎症を加速させる恐れもありますね。しかし、全く肛門線を絞らなくても何も問題なく過ごす子もいるので気になるなら体質・性格・犬種関係なく月に1回ほどサロンや獣医さんで肛門線を絞りましょう。

↑小型の割には出過ぎですね。炎症を起こしてるわけではないので定期的に絞るのが望ましい。炎症を起こしてる場合は炎症の加速や痛いので触らず抗生剤で炎症を抑えてから肛門線を絞りましょう。

↑えっへん。いい笑顔でご満悦です♪

↑ん。天パ1号?それとも天パ2号?

ニコラ君は天パじゃないよ(笑)

↑アサシンアーサー君はいつもバレる(笑)アサシンの名は返上しなきゃね。

↑後ろからだと良く分かりませんが、ボールを上手くキャッチ出来ないのでマヨ君です♪

↑みんなに紛れて奥ではチョコンと座るモモちゃん。

控えめな性格が前面に出ております(笑)

↑後ろから猛スピードで走るのも控えめな性格が出ております(笑)正面からは無理なんですね。

↑こちらは控えめな性格ではなく、ただ単に周りに影響されたない自分のワールドをもってるのだ!

↑だからお互いマイワールドをもつリン君にモテモテ♪

と、言うより若手に何故か好かれるゴロウ君(笑)